Box World Tour Tokyo 2019 - 2019/7/23 東京 芝公園 Box World Tour Tokyo 2019 - 2019/7/23 東京 芝公園

Box World Tour Tokyo 2019

2019.7.23 | Shiba-Koen, Tokyo
イベントは終了いたしました。

This is the future of work
インテリジェントエンタープライズへの道

今、企業にとってビジネス変革の必要性がかつてないほど高まっています。
グローバル規模でシームレスで安全なコラボレーションを促進し、変化のスピードを高め、厳しさを増す市場で勝ち残るためには、ビジネスプロセスの進化を加速することが重要です。その成功のカギがコンテンツであるといっても過言ではありません。
真のデジタルトランスフォーメーションの実現に向けて、Boxによるクラウド・コンテンツ・マネジメントを活用することで企業競争力をどのように高められるのか。さまざまなお客様の実例を交えてご紹介します。

SPECIAL GUEST

  • IT・科学技術担当大臣 衆議院議員 平井 卓也 氏

    平井 卓也

    IT・科学技術担当大臣
    衆議院議員

  • 大日本印刷株式会社 執行役員 情報システム本部担当兼本部長 情報セキュリティ委員会 委員長 髙田 和彦 氏

    髙田 和彦

    大日本印刷株式会社
    執行役員
    情報システム本部担当
    情報セキュリティ委員会委員長

  • 東レ株式会社 情報システム部門長 多田 明博 氏

    多田 明博

    東レ株式会社
    情報システム部門長

  • 日本電気株式会社 執行役員常務 兼CIO 兼CISO 小玉 浩 氏

    小玉 浩

    日本電気株式会社
    執行役員常務
    兼CIO
    兼CISO

FEATURED SPEAKERS

  • Box Inc. CEO、共同創業者兼会長 アーロン・レヴィ

    アーロン・レヴィ

    Box, Inc.
    CEO、共同創業者兼会長

  • グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 代表 阿部 伸一 氏

    阿部 伸一

    グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 代表

  • 株式会社Box Japan 代表取締役社長 古市 克典

    古市 克典

    株式会社Box Japan
    代表取締役社長

  • 日本アイ・ビー・エム株式会社 取締役専務執行役員 クラウド&コグニティブ・ソフトウェア事業本部長 三澤 智光 氏

    三澤 智光

    日本アイ・ビー・エム株式会社
    取締役専務執行役員
    クラウド&コグニティブ・ソフトウェア事業本部長

  • 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 澤 円 氏

    澤 円

    日本マイクロソフト株式会社
    業務執行役員
    マイクロソフトテクノロジーセンター センター長

  • 株式会社Box Japan 執行役員 テクノロジー本部長 坂本 真吾

    坂本 真吾

    株式会社Box Japan
    執行役員 テクノロジー本部長

  • Box, Inc. チーフ・オペレーティング・オフィサー ステファニー・カルロ

    ステファニー・カルロ

    Box, Inc.
    チーフ・オペレーティング・オフィサー

SPECIAL SESSION

  • 教育改革実践家/元リクルート社フェロー奈良市立一条高校・前校長 和田中学校・元校長  藤原 和博 氏

    藤原 和博

    教育改革実践家
    元リクルート社フェロー

開催概要

日時
2019年7月23日(火)
10:00-18:30(受付開始 9:00)
展示会場 9:00-18:30
10:00-12:00 ゼネラルセッション
12:20-13:00 ランチセッション
13:20-17:00 ブレイクアウトセッション
17:20-18:00 スペシャルセッション
場所
ザ・プリンスパークタワー東京 [東京・芝公園]
会場アクセス
主催
株式会社 Box Japan
参加費
無料(事前登録制)
お問い合わせ
Box World Tour Tokyo 2019 イベント事務局
E-mail: bwtt2019_reg@cnsinc.jp(10:00~18:00 土日・祝日を除く)
*Box製品ご購入後のサポートに関するお問合せには返信しかねますので、予めご了承下さい

ライブ視聴プログラム

Box World Tour Tokyo 2019 ライブ視聴プログラム【Box Showcase TV】 開設!

当日会場にお越しになれないお客様もオンラインでお楽しみいただけます。
LIVE配信番組【Box Showcase TV】では、人気セッションのライブ中継をはじめ、Box Japan 代表取締役社長 古市克典が出演するトークライブ、Box入門セッション、Box関連ソリューションの紹介など、LIVE配信限定の特別プログラムをお届けします。

Box SHOWCASE TV
番組プログラム

  • 10:00~12:00
  • セッション中継
GS-01 ゼネラルセッション

オープニング キーノート 同時通訳

コラボレーションの促進をミッションとするBoxは、デジタル時代に求められるクラウド・コンテンツ・マネジメントのためのプラットフォームを提供しています。お客様のニーズに合わせてビジネスプロセスの変革を支援し、組織の変革を実現します。Boxの創業者であるCEOが、ビジョンと戦略を語ります。

インテリジェントエンタープライズが示す未来

ビジネス変革を推進する先進企業のリーダーや有識者の皆様をゲストにお迎えし、クラウドを活用した働き方改革、デジタルトランスフォーメーションやビジネス変革のビジョン、その実現に向けた取り組みについて語っていただきます。

  • IT・科学技術担当大臣 衆議院議員 
    平井 卓也
  • 大日本印刷株式会社 執行役員 情報システム本部担当 情報セキュリティ委員会委員長 
    髙田 和彦
  • 東レ株式会社 情報システム部門長 
    多田 明博
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社 取締役専務執行役員 クラウド&コグニティブ・ソフトウェア事業本部長 
    三澤 智光
  • 日本電気株式会社 執行役員常務 兼CIO 兼CISO 
    小玉 浩
  • 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 
    澤 円
  • (企業名50音順)
  • ホストスピーカー:
    株式会社Box Japan 代表取締役社長 
    古市 克典

DX新時代を切り拓くコンテンツ・プラットフォーム

Boxは、さまざまなクラウドサービスと連携し、ビジネスプロセスの効率化、生産性向上、機密情報の保護といった課題に一元的に対応できます。「デジタルワークプレイス」「デジタルビジネス」「セキュリティとデータ保護」の観点から、進化を続けるBoxの最新情報をご紹介します。

  • 株式会社Box Japan 執行役員 テクノロジー本部長 
    坂本 真吾
  • 12:00~12:30
  • スタジオ中継
はじめてのBox
株式会社Box Japan プロダクト テクノロジー スペシャリスト部 部長 石川 学
  • 12:30~13:00
  • スタジオ中継
ライブインタビュー
株式会社Box Japan 代表取締役社長 古市 克典
  • 13:00~13:20
  • スタジオ中継
ライブインタビュー
三井情報株式会社
  • 13:20~14:00
  • セッション中継
B6-01 Boxの第二の柱「Box Platform」国内事例のご紹介 ~デジタルワークプレースからデジタルビジネスへ
株式会社Box Japan

今年4月に国内リリースされたBox第二の柱である「Box Platform」が注目を集めています。その注目の理由や従来のBoxと何が違うのか、Box Platformを活用するとどんなメリットがあるのかをお伝えします。さらに、国内で最初に採用されたお客様より「今、なぜBox Platformなのか?」をお話いただきます。

  • 東京ガスiネット株式会社 営業ソリューション部 LIVALITグループ 奥山 昌展
  • コムチュア株式会社 ソーシャル本部 ソーシャル第二部 課長 和智 一臣
  • 株式会社Box Japan アライアンス・事業開発部 Box Platform 担当部長 浅見 顕祐
  • 14:00~14:20
  • スタジオ中継
解説、デジタルワークプレイスとは?
株式会社Box Japan シニア コミュニティ マーケティング マネジャー 辻村 孝嗣
  • 14:20~15:00
  • セッション中継
B2-03 BoxはどうBoxを使っているか?実例から学ぶBox活用法
株式会社Box Japan

BoxではさまざまなSaaS型の業務アプリケーションを利用しており、仕事を進める上で欠かせないツールとなっています。もちろんBoxもフル活用しています。さまざまな部門や業務フローの中で私たちがBoxを日々どのように使っているか、実例をベースにBox活用法をご紹介します。

  • 株式会社Box Japan カスタマーサクセス部 シニアカスタマーサクセスマネジャー 桐原 宏明
  • 株式会社Box Japan カスタマーサクセス部 カスタマーサクセスマネジャー 金子 新也
  • 15:00~15:20
  • スタジオ中継
Pavilion(展示)見どころ紹介
  • 15:20~16:00
  • セッション中継
B6-03 Box流ワークフロー ~新Box Relayで実現するコンテンツセントリックワークフロー
株式会社Box Japan

コンテンツ管理には欠かせないワークフロー機能。Boxの新生ワークフロー機能がこれまでの一般的なワークフローとどう異なるか、何ができるのかを概念の違いや活用事例を交えながら、新生Box Relayの機能と活用事例を余すところなくご紹介します。

  • 株式会社Box Japan プロダクトテクノロジースペシャリスト部 部長 石川 学
  • 株式会社Box Japan エンタープライズ&コマーシャルSE部 セールスエンジニアリングマネジャー 大川 剛
  • 16:00~16:20
  • スタジオ中継
Pavilion(展示)見どころ紹介
  • 16:20~17:00
  • セッション中継
B2-04 “コンテンツのライフサイクル”から考えるBoxの活用ポイント
株式会社ベネッセインフォシェル / 株式会社Box Japan

「ドキュメントやファイルが増え、思うように探せない」「意図に合った検索結果が出ず、効率化し切れていない」といったお悩みをお持ちではないでしょうか。そのような課題に対する解決のヒントとなる”コンテンツのライフサイクル”について解説し、Boxをより便利に活用するコツやキーポイントや機能をご紹介します。Boxをこれから活用するお客様にもぜひ聞いていただきたいセッションです。

  • 株式会社ベネッセインフォシェル ITソリューション本部 ITオフィスサービス部 部長 滝澤 友章
  • 株式会社Box Japan カスタマー サクセス部 マネジャー 西田 幸弘
  • 17:00~17:20
  • スタジオ中継
必修!Box Certified Professional(BCP)とBox Japan Certified Salesのご紹介
株式会社Box Japan
Sales Engineering & GTM Enablement部 パートナー イネブルメント マネジャー 細谷 真
チェンジ マネジメント コンサルタント 中村 早里
  • 17:20~18:00
  • セッション中継
GS-02 AI時代の戦略的生き方のすすめ~変革と成長を促す思考法

常識、前例を疑ってアイディアを豊かにし、変革と成長を促すには?鍵になるのはAI時代を生き抜く「情報編集力」。付加価値創造とイノベーションを起こす組織づくり、リーダーが持つべき資質や思考法についてお話します。

*配信内容は変更になる可能性がございますので予めご了承ください。

プログラム

GS-01 ゼネラルセッション

オープニング キーノート 同時通訳

コラボレーションの促進をミッションとするBoxは、デジタル時代に求められるクラウド・コンテンツ・マネジメントのためのプラットフォームを提供しています。お客様のニーズに合わせてビジネスプロセスの変革を支援し、組織の変革を実現します。Boxの創業者であるCEOが、ビジョンと戦略を語ります。

インテリジェントエンタープライズが示す未来

ビジネス変革を推進する先進企業のリーダーや有識者の皆様をゲストにお迎えし、クラウドを活用した働き方改革、デジタルトランスフォーメーションやビジネス変革のビジョン、その実現に向けた取り組みについて語っていただきます。

  • IT・科学技術担当大臣 衆議院議員 
    平井 卓也
  • 大日本印刷株式会社 執行役員 情報システム本部担当 情報セキュリティ委員会委員長 
    髙田 和彦
  • 東レ株式会社 情報システム部門長 
    多田 明博
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社 取締役専務執行役員 クラウド&コグニティブ・ソフトウェア事業本部長 
    三澤 智光
  • 日本電気株式会社 執行役員常務 兼CIO 兼CISO 
    小玉 浩
  • 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 
    澤 円
  • (企業名50音順)
  • ホストスピーカー:
    株式会社Box Japan 代表取締役社長 
    古市 克典

DX新時代を切り拓くコンテンツ・プラットフォーム

Boxは、さまざまなクラウドサービスと連携し、ビジネスプロセスの効率化、生産性向上、機密情報の保護といった課題に一元的に対応できます。「デジタルワークプレイス」「デジタルビジネス」「セキュリティとデータ保護」の観点から、進化を続けるBoxの最新情報をご紹介します。

  • 株式会社Box Japan 執行役員 テクノロジー本部長 
    坂本 真吾
L1-01 BoxならNECにお任せ!~国内最大ユーザが語るBox活用~
日本電気株式会社

従業員数10万人のNECグループ全社で『グローバル・ガバナンスとデジタル・ワークプレイスを実現するために統合情報管理基盤』として、Boxの導入を決めました。経営システム部門が選定したポイントやBoxを中心としたマルチクラウド化についてお話します。Box社認定エコシステムソリューション登録数No.1のNECから今一押しの最新ソリューションをご紹介します。

  • 日本電気株式会社 経営システム本部 シニアエキスパート 久野 太志
  • 日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部 シニアエキスパート 栄長 豪
L2-01 1,000社以上の導入実績から分かった、Box導入・運用・利活用の秘訣
マクニカネットワークス株式会社

Boxの導入効果をしっかり実現するには、秘訣が有ります。弊社は、昨年度Boxの販売実績・中長期的な利活用支援・お客様サポートで3冠を受賞しました。1,000社以上の導入実績を基に、お客様のBox導入・運用・利活用の全てのフェーズの秘訣をご紹介します。

  • マクニカネットワークス株式会社 第3営業統括部 ブロードビジネス部 部長代理 栫 康人
L3-01 完全版!丸紅グループ展開
~はじめてのBox → 大量データ移管 → 海外・グループ展開~
丸紅ITソリューションズ株式会社

これからBoxを導入される方、利用拡大される方必見!BWTT2017、BWTT2018ともに即満席となった丸紅Box事例セッション第三弾。新たにグループ展開(事業会社+全海外店への展開)も加えてご紹介します。導入、ファイルサーバ移管、グループ展開の“苦労話”は、お客様がBoxで“苦労しない”ための第一歩です。

  • 丸紅ITソリューションズ株式会社 開発事業本部 副事業本部長 村上 亜季彦
L4-01 お堅い通信会社でBoxが公式ツールになるまでに立ちはだかった課題とは?
NTTコミュニケーションズ株式会社

大規模導入案件やNTT Com社内の公式ツール化に至る過程で立ちはだかった様々な課題と、いざBox導入~運用するフェーズが近づいて初めて価値に気が付く運用ツール群に加え、DX推進のパーツとして必須となるAIサービスとの連携例をご紹介いたします。
<こんな方にお勧めします>
・Box導入を推進中の実務ご担当者様
・部下からBox導入を相談されている上司の皆様

  • NTTコミュニケーションズ株式会社 アプリケーション&コンテンツサービス部 アプリケーションサービス部門 第二グループ 第三チーム Head of Customer Success 野崎 秀吾
L5-01 今求められる「Digital Workspace」とは
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

生産性向上とセキュリティの両立、さらに柔軟な働き方を実現するには、どのような手段があるでしょうか?国や政府が推進する「働き方改革」、モバイルやデジタルトランスファーに対応し利便性とセキュリティの両立を図るデジタルワークスペースへのニーズは高まる一方です。本セッションでは、弊社が考える「デジタルワークスペース」をご紹介し、課題解決のお手伝いをさせて頂きます。

  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ ビジネスソリューション事業本部 デジタルビジネスソリューション事業部 部長 遠藤 由則
L6-01 DXに待ったなし!BoxでAI連携を試して分かった実用化のポイント
お客様との共同検証で見えた、実際にAIを活用するポイントをデモを交えてご紹介
三井情報株式会社

デジタル変革やデジタルビジネスの推進を目的に、Boxへの情報集約を検討、実践するお客様が急増しています。三井情報ではR&D部門で培ったインテリジェンス・AI分野でのナレッジを活かし、お客様に対して情報集約のその先、インテリジェンスの活用を含めた導入提案を始めております。
このセッションでは、最新機能Box Skills(AI連携)の共同検証から分かったこと、実際に活用する上でのポイントなど、デモンストレーションと共にご説明いたします。

  • 三井情報株式会社 ソリューション技術本部R&D部研究開発室 青木 賢太郎
L7-01 モバイルワークスペースとBoxで実現するデジタルな働き方改革
株式会社レコモット

働き方改革には欠かせないモバイル活用。場所を問わず仕事をするためには、業務アプリだけでなく、電話やチャットなどのコミュニケーションも重要な要素です。またクラウドストレージを活用する際のセキュリティへの配慮も不可欠です。本講演では、セキュリティの課題を解決し、Boxの利便性をさらに高める方法を紹介します。

B3-01 味の素流働き方改革とそれを支えるITの考え方 事例
味の素株式会社

味の素では、働きがいと生きがいの両立を目指し働き方改革に取り組んでいます。様々な人が様々に働く時代において企業が成長を続けるためには、個人の成長と企業の成長がWin-Winでなければなりません。それを支えるITにも変化が求められると考えています。味の素流働き方改革を支えるITのあり方についてご紹介します。

  • 味の素株式会社 グローバルコーポレート本部 シニアマネージャー 兼 情報企画部 IT基盤グループ長 金田 智久
B4-01 商社のビジネス成功に必須となったDXのポイント 事例
伊藤忠商事株式会社、住友商事株式会社

「商社」はビジネスの数だけ競合が存在する非常に競争の激しい業界であり、ゆえに常に競争優位性を保つ必要があります。ビジネスエリアもグローバルに渡り、社内外非常に多くの人とコミュニケーションおよびコラボレーションを行う必要があります。私たち総合商社に求められるデジタル変革とそのビジネス背景、売上を伸ばしコストを下げるためにどうDXを推進したかについてお話しします。

  • 伊藤忠商事株式会社 IT企画部 技術統括室 アプリケーショングループリーダー 齊藤 史朗
  • 住友商事株式会社 IT企画推進部 部長 山田 明義
B5-01 良品計画も実践!デジタル変革で変わる事業開発と店舗とのつながり 事例
株式会社Box Japan

小売業界では今、店舗・生産工場・バイヤーと本社、そしてお客様との関わり方や働き方に変化が起こっています。今年4月に新しくホテル事業を開始し、世界旗艦店を銀座にオープンした良品計画様における、新規事業、海外や国内の店舗展開でのBoxの活用事例を交えて、小売業のデジタルシフトをご紹介します。

  • 株式会社Box Japan 執行役員 Sales Engineering & GTM Enablement部長 西 秀夫
B6-01 Boxの第二の柱「Box Platform」国内事例のご紹介 ~デジタルワークプレースからデジタルビジネスへ 事例
株式会社Box Japan

今年4月に国内リリースされたBox第二の柱である「Box Platform」が注目を集めています。その注目の理由や従来のBoxと何が違うのか、Box Platformを活用するとどんなメリットがあるのかをお伝えします。さらに、国内で最初に採用されたお客様より「今、なぜBox Platformなのか?」をお話いただきます。

  • 東京ガスiネット株式会社 営業ソリューション部 LIVALITグループ 奥山 昌展
  • コムチュア株式会社 ソーシャル本部 ソーシャル第二部 課長 和智 一臣
  • 株式会社Box Japan アライアンス・事業開発部 Box Platform 担当部長 浅見 顕祐
B7-01 知財 × Box ~知的財産部門でのリアルなクラウド活用法~ 事例
JFEテクノリサーチ株式会社、楽天株式会社

「事業に貢献するIT」が情報システム部門の昨今のテーマです。知的財産部門の業務とはどのようなものか、Boxを活用して何のコンテンツを、誰と、どのようにコラボレーションし、業務効率化やコスト削減につなげているかを具体的にご説明します。また、2社の事例を通じて、同じ知的財産業務でも業界が異なることによる利用シーンの違いにもご注目ください。

  • JFEテクノリサーチ株式会社 知的財産事業部 特許出願部 技術グループ(副課長) 弁理士 吉田 真衣
  • 楽天株式会社 知的財産部 IPソリューション課 特許(Fintech)グループ マネージャー 松田 義郎
S1-01 富士通社内導入に学ぶ、「日本企業におけるBox導入3つのポイント!」
富士通株式会社

富士通社内導入のノウハウから、①情報セキュリティ、②社内コンセンサス、③利用定着化の3つのポイントについて社内での苦労話を含めてご紹介します。
また、富士通よりBoxを導入頂いた川崎フロンターレ様からBoxの活用事例をご紹介いたします。

  • 富士通株式会社
S2-01 SlackとBoxで競争力を高めている組織から学ぶ!社員が喜ぶビジネスツールとは
Slack Japan 株式会社

このセッションでは、コミュニケーションやファイル共有、意思決定といったあらゆるチームワークをSlack上のチャンネルに集約することで実現する新しい働き方を提案します。また、後半では、BoxとSlackを連携して活用するユーザー企業様にご登壇いただき、どのようにチームコラボレーションを促進し業務の効率化を実現しているのか、具体的な導入事例をご紹介します。

  • Slack Japan 株式会社 カントリー・マネジャー 佐々木 聖治
  • 株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 部長 大脇 智洋
  • 株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 技術推進グループ グループマネージャー 名和 彩音
W1-01 社員が活き活きと公私ともに充実できる職場環境を目指して ~「対話」と「自分事化」~ 事例
powered by Box Women's Network
株式会社竹中工務店

サステナブル社会実現に向けて「地球環境」、「地域社会」、「お客様」、そして従業員や協⼒会社を含めた「ともに働く仲間たち」と対話を重ねながら、課題を汲み取り、活動計画を検討・実施していくサイクルを推進している竹中工務店の統計にみる人材採用・社員支援の現況や、女性活躍推進からスタートした対話型ダイバーシティ推進のこれまでの取組についてご紹介致します。

  • 株式会社竹中工務店 人事室 ダイバーシティ推進グループ長 久保 素子
C1-01 Box Japanではたらく魅力とは!?
Box Japanで働くことに興味をお持ちの方向けのセミナーです。事前登録なしでご参加いただけます。

創業以来急成長中のBox Japanでは、更なる拡大を見据えてともに成長を支えていただける仲間を募集しております。今回はBox Japanのビジネスはもちろんのこと、現役Box社員も交えてカルチャーや働き方についてもお伝えする予定です。現時点での応募・転職意思は不要です。お気軽にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしています。
*本セミナーに関するお問い合わせ:Email: jp-recruit@box.com

B1-02 日立金属の中期経営計画を支える Boxの活用
〜ヒトをつくり、イノベーションをつくり、未来をつくる働き方改革へ挑む 事例
日立金属株式会社

伝統と最先端技術を調和したモノづくりと研究開発を行う日立金属では、グループグローバルの社員一人ひとりの潜在力を最大化できるような働き方改革に取り組んでいます。
その為に必要なITリテラシーの向上や業務習慣の変革のためのBox活用方法をご紹介します。

  • 日立金属株式会社 情報システム本部長  和田 利男
B2-02 Boxの利用拡大と定着化のベストプラクティス~働き方を変えるBox流チェンジマネジメント
株式会社Box Japan

Boxは比較的簡単に使い始められるツールです。しかし、数千人、数万人レベルの全社員の行動や働き方をBoxを活用した新しい方法に変えるのはとても難しい取り組みであり、コツが必要です。Boxを活用した新しい働き方への変革を戦略的に行うためのベストプラクティスである「チェンジマネジメント」について紹介します。

  • 株式会社Box Japan Boxコンサルティング部 シニアインプリメンテーションコンサルタント 藤田 昌也
B3-02 かんぽ生命におけるデジタル化に向けた環境整備事例 事例
株式会社かんぽ生命保険、かんぽシステムソリューションズ株式会社

サイバーセキュリティへの要求が厳しい金融業界において、かんぽ生命でのクラウド向けシステム開発に対して、セキュリティが確保された開発環境をBoxを活用して展開しております。その活用事例とともに、業務変革や働き方改革を目指すデジタル化施策においてBox利活用の可能性についてご紹介します。

  • 株式会社かんぽ生命保険 システム企画部 執行役員 兼 かんぽシステムソリューションズ株式会社 専務執行役員 酒井 則行
B4-02 日立ハイテクの目指すグローバルデジタルプラットフォーム 事例
株式会社日立ハイテクノロジーズ

日立ハイテクでは、これまでサイロ化されていたデータストレージの移管先として、DXや働き方改革といったデジタルシフトをより加速化させるためにBoxを選択しました。
今後、当社がグローバルなデジタルプラットフォームとして何を目指し、どのように活用しようとしているのかを解説します。

  • 株式会社日立ハイテクノロジーズ デジタル推進本部 本部長 酒井卓哉
B5-02 ICTによる社員満足度を上げる業務改革と働き方改革 ~社内展開の苦労話と成功法~ 事例
石川建設株式会社

「顧客満足」、「社員満足」をスローガンにICTによる働き方改革および業務改革を行っている創業75年の石川建設のシステム最適化の道、その動機、目指した姿について、ステップを追いながらご紹介します。新しい仕組みを社内に展開する際の失敗談、そしてどうそれを乗り越え95%を超えるアクティブユーザーを達成したか、セキュリティへの考え方やペーパーレスへの取り組みといったキーポイントも併せてお伝えします。

  • 石川建設株式会社 CSサービス本部 システム構築リーダー 亀山 恵美子
B6-02 Boxの可能性無限大!~続々登場、2018年にリリースされた新機能Tips大特集〜
株式会社Box Japan

Boxを使いこなすあの人もまだ知らない?2018年から現在までにリリースした新機能を振り返り、知っておくべき活用方法や新機能を選りすぐり!
“インサイト”や“アクセス統計”など新たに変更・追加された機能を活用事例とともに紹介します。

  • 株式会社Box Japan エンタープライズ&コマーシャルSE部 セールスエンジニアリングマネジャー 大井 雄介
S1-02 Box Platformで変わる!AIを活用した働き方改革の新機軸
株式会社FIXER/トヨタコネクティッド株式会社

Boxの優れた機能を企業の独自サービスに組み込める“Box Platform”がいよいよ登場!FIXERはいち早くBox Platformを活用したソリューションをご用意しました。Microsoft Azureのトップパートナーとして蓄えた知見を活かし、BoxとAzure AI/Cognitiveとの連携によるインテリジェントな検索機能、さらにはAzure上でのアプリ開発までをワンストップサービスとしてご提供!デモも交えつつBox Platformで実現する新たなソリューションの可能性をご紹介します。

  • 株式会社FIXER 取締役 COO 中尾 公一
  • ゲストスピーカー:トヨタコネクティッド株式会社 コネクティッド本部 先行企画部長 小笠原 渉
S2-02 LINE WORKSとBoxで拡がる働き方
井村屋様の事例からみる新しい活用のカタチ
ワークスモバイルジャパン株式会社

LINE WORKSは、LINEと同じ使いやすさと、ビジネスシーンでの利用に必要なセキュリティや管理機能を兼ね備えた「ビジネス版LINE」です。Boxと連携することで、使い慣れたLINEと同じチャット画面からBox上のファイルを簡単に検索できます。
今回は井村屋株式会社様の活用事例をもとに、新しい情報管理の方法を皆さまにご紹介いたします。

  • 井村屋グループ株式会社 システム部 山崎 光一
  • ワークスモバイルジャパン株式会社 法人ビジネス事業部 営業推進 カスタマーエクスペリエンススペシャリスト 田草川 葉子
  • ワークスモバイルジャパン株式会社 マーケティングチーム 小寺陽平
W1-02 Boxで「また明日も来たい」と思える保育園を創る 事例
powered by Box Women's Network
株式会社ハイフライヤーズ

ITがこれだけ普及した現代において、未だにほぼ全ての書類が手書き・紙媒体という文化である保育業界に疑問を感じ、従業員の働きやすさや待遇改善のための業務効率化を図るため、Boxを導入しました。保育園への導入や従業員への浸透に至るまでに苦戦したこと、現在の活用状況、業務効率化やコストカットの成果、そして今後の展望について、弊社の想いと併せてご紹介します。

B1-03 働き方改革も事業継続も同時対応。官民ともに考えるべき施策 事例
広島県庁

広島県は、不幸にも「平成30年7月豪雨」に遭遇し、公の機関こそ事業継続計画(BCP)が重要であると実体験しました。一方で、公の組織として働き方改革も推進しています。その両テーマは共通の方法で満たすことができることが分かりました。
災害時のBCPに加え、広島県が推進している「フレックス制度よりフレキシブルな働き方」をどう実現しているか、その狙いと効果、そしてデジタル変革やクラウドといったキーワードの自治体における施策とともにご紹介します。

B2-03 BoxはどうBoxを使っているか?実例から学ぶBox活用法
株式会社Box Japan

BoxではさまざまなSaaS型の業務アプリケーションを利用しており、仕事を進める上で欠かせないツールとなっています。もちろんBoxもフル活用しています。さまざまな部門や業務フローの中で私たちがBoxを日々どのように使っているか、実例をベースにBox活用法をご紹介します。

  • 株式会社Box Japan カスタマーサクセス部 シニアカスタマーサクセスマネジャー 桐原 宏明
  • 株式会社Box Japan カスタマーサクセス部 カスタマーサクセスマネジャー 金子 新也
B3-03 AIもIoTも併せて活用。世界で最もBoxを使いこなす井村屋のDX 事例
井村屋株式会社

井村屋グループでは、システム部門はもちろんのこと、財務部門や総務部門、工場の生産部門や海外事業部にいたるまでBoxをフル活用しています。例えば社内業務のペーパーレス化、工場IoTによる見える化、生産性向上、さらにはBCP対策においてもクラウドを活用し、社員がより働きやすい環境を作ることで働き方改革につなげています。世界でも最もBoxを活用している1社として、AI利用も含めた様々なユースケースを通して、DXの取り組みをご紹介します。

B4-03 不動産業界の課題への挑戦、東急コミュニティーのBoxによるデジタル変革 事例
株式会社東急コミュニティー

東急不動産ホールディングスグループでマンション・ビルの管理運営事業を担う東急コミュニティーは、数百TBを超えて増え続けるデータの保存や紙媒体の削減といった不動産業界が長年抱える課題を解決するため、社内外で活用できる情報蓄積・共有基盤をクラウドによって整備しました。Office365ユーザーにも関わらずOne DriveではなくBoxを選択した理由、そして実際のフォルダ構成と設定、6000 IDのActive Directory自動連携などの運用ノウハウと共に、実際の利用方法をご紹介します。

  • 株式会社東急コミュニティー IT推進部 ITインフラ企画課 柏崎 正彦
B5-03 業績好調の今だからこそクラウド化を推進
~少数精鋭の組織を支えるためにBoxを導入したその理由~ 事例
ゴウダ株式会社

社内の課題を見える化し、更なる生産性向上に向けてBoxを導入しました。中堅、中小にとって企業力アップを加速させるクラウド、そして日々使うコンテンツの管理や活用が重要性を増しております。このような環境下に置いて、Box導入を決定した背景や抱えていた課題、現在の利用状況、今後の展開などについてご紹介します。

B6-03 Box流ワークフロー ~新Box Relayで実現するコンテンツセントリックワークフロー
株式会社Box Japan

コンテンツ管理には欠かせないワークフロー機能。Boxの新生ワークフロー機能がこれまでの一般的なワークフローとどう異なるか、何ができるのかを概念の違いや活用事例を交えながら、新生Box Relayの機能と活用事例を余すところなくご紹介します。

  • 株式会社Box Japan プロダクトテクノロジースペシャリスト部 部長 石川 学
  • 株式会社Box Japan エンタープライズ&コマーシャルSE部 セールスエンジニアリングマネジャー 大川 剛
B7-03 クラウドの『壁』の越え方、付き合い方 Part I
powered by Box Japan Cloud Connections
株式会社クラウドネイティブ/日光ケミカルズ株式会社/株式会社野村総合研究所/富士通株式会社/株式会社マネーフォワード/丸紅株式会社/株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

Boxのユーザーコミュニティ「Box Japan Cloud Connections(BJCC)」が提供するセッションです。BJCCは「既存のシステムにとらわれない、これからのデジタルワークプレイスやそのインフラの在り方をみんなで考え、学び、進めていくユーザーコミュニティ」です。
企業でクラウドの活用、SaaSの利用検討が進む一方で、これまでのシステムや導入方法、考え方がクラウド利用の障壁となっているのも事実です。第一部ではパネラーに様々な「壁」と戦うシステム担当者をお招きし、ディスカッションを通して共通した悩みやその解決方法などを探ります。

  • 株式会社クラウドネイティブ 代表取締役社長 齊藤 愼仁
  • 日光ケミカルズ株式会社 情報セキュリティ管理室 東原 雄一
  • 株式会社野村総合研究所 DX生産革新本部 デジタルワークプレイス事業三部 部長 村田 龍俊
  • 富士通株式会社 IT戦略本部 ワークスタイル変革ソリューション推進部 イノベーションファシリティテータ マネージャー 三沢 淳見
  • 株式会社マネーフォワード CISO室 ITサポートグループ リーダー ムガール 優人
  • 丸紅株式会社 情報企画部 部長付 手塚 誠
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ ビジネスソリューション事業本部デジタル・ビジネスソリューション事業部 開発統括部第二開発担当 部長 齋藤 洋
  • ファシリテーター:株式会社Box Japan シニアコミュニティマーケティングマネジャー 辻村孝嗣
S1-03 経験者が語るBox大規模展開の注意事項まとめ&連携ソリューション
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

多くの大規模導入事例を経験したCTCから、Boxを大規模導入する際に意外に知られていない制限事項や注意事項、実際に社内に定着化させるまでに必要な活動などをご説明いたします。また、Box運用支援ツールの「Forest Magic」やネットワーク負荷の軽減に役立つソリューション、ビジネスチャットの「Tocaro」など連携情報も併せてご紹介させていただきます。

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 情報通信事業企画室 クラウドサービス営業部 主任 覚張 正也
S2-03 ゼロトラストに立ち向かう。モバイル中心のセキュリティアプローチ
モバイルアイアン・ジャパン

クラウド+モバイルの普及により従来のセキュリティ境界は消失し、新しいセキュリティ戦略が必要とされています。本セッションでは、すべてを疑い常に確認するモバイル中心のゼロ・トラスト・セキュリティアプローチについて解説します。また、多くの情報漏えいの原因となっているパスワードに代わりモバイルをIDとしたゼロ・サインオンについて、デモを交えてご紹介します。

  • モバイルアイアン・ジャパン シニア ソリューション アーキテクト 宮田 智基
W1-03 女性活躍推進への取り組みとなる「えるぼし」認定最高位を取得した職場改善へのチャレンジ 事例
powered by Box Women's Network
日本コンベンションサービス株式会社

長期プロジェクトが多い当社のビジネスモデルの中、早期離職対策、認知度の低い当社の採用強化、社員の長期的活躍のために各種施策を実施。結果として女性が多い当社ゆえ、女性活躍推進への取り組みとなり「えるぼし」認定最高位を取得できました。マイナス払拭のための施策が、強みとなるプラス施策となった経緯と具体的な取り組み内容についてお話します。

  • 日本コンベンションサービス株式会社 HR・マネジメント本部 人事部 部長 横田 浩子
  • 日本コンベンションサービス株式会社 HR・マネジメント本部 人事部 齊藤 恵子
B1-04 全社導入から丸4年!利活用の実際と運用改善の取り組みについて 事例
第一三共株式会社

第一三共では、製薬業界で必須の研究機関や病院、医師といった外部との共有を含むコンテンツ管理の基盤として全社にわたり4年以上Boxを活用してきました。最近では現場部門での複合機連携を活用したペーパーレス推進など活用の幅が広がっています。利用率も高く維持されている中で、Box活用の実態と課題について、ありのままにご紹介します。

  • 第一三共株式会社 総務・調達部総務グループ 主幹 泉 貴浩
B2-04 “コンテンツのライフサイクル”から考えるBoxの活用ポイント
株式会社ベネッセインフォシェル / 株式会社Box Japan

「ドキュメントやファイルが増え、思うように探せない」「意図に合った検索結果が出ず、効率化し切れていない」といったお悩みをお持ちではないでしょうか。そのような課題に対する解決のヒントとなる”コンテンツのライフサイクル”について解説し、Boxをより便利に活用するコツやキーポイントや機能をご紹介します。Boxをこれから活用するお客様にもぜひ聞いていただきたいセッションです。

  • 株式会社ベネッセインフォシェル ITソリューション本部 ITオフィスサービス部 部長 滝澤 友章
  • 株式会社Box Japan カスタマー サクセス部 マネジャー 西田 幸弘
B3-04 大林組の現場インフラを支えるBox~API連携によるドキュメントのストック化~ 事例
株式会社大林組

大林組では、スマートデバイスのさらなる活用と業務効率化のため、自社開発のコラボレーションツールおよび現場内ファイルサーバをBoxに集約し、工事関係者との情報共有ツールを再構築しました。Boxによるインフラ構築の背景やワークスタイルの変革実現のためのプロセス、それらを支えるBox API連携の活用についてご紹介します。

  • 株式会社大林組 本社 グローバルICT推進室 生産基盤整備課 課長 相澤 健次郎
B4-04 Boxを導入するメリットと苦労した話 事例
株式会社ポケモン

メディア&エンターテイメント業界はもちろんのこと、多くの企業で求められる社外とのコラボレーションにおけるアカウントの管理方法や社内ファイルサーバをBoxに移行する道のりをご紹介します。なぜBoxが他のツールやクラウドサービスより良いかについて、苦労して乗り越えた点も含めお話します。

  • 株式会社ポケモン 開発事業本部 システム部 兼 開発プロデュース部 テクニカルディレクター 関 剛
B5-04 Box展開ベストプラクティス 〜船場の実践から学ぶ〜 事例
株式会社船場 / 株式会社Box Japan

成果を導き出すためには、エンドユーザーに実業務で活用してもらう必要があります。約4カ月で利用率90%超を達成し、その後も高い利用率を維持し、「IT部門をコストセンターからプロフィットセンターへと転換したい」という想いを持つ株式会社船場から、導入前後に取り組んだ具体的な施策と展開時に工夫した点についてお話いただくと共に、BoxのカスタマーサクセスがBox展開時に考慮すべきポイントを解説。Box定着化のベストプラクティス実践例としてご紹介します。

B6-04 今必要とされる、さらなるセキュリティ強化をどう実現するか
株式会社Box Japan

エンタープライズにおいてサイバーセキュリティへの対応は今日大きな経営課題となっています。市場に求められるさらなるセキュリティ強化を実現するためにBoxが今後リリースする予定の「Box Shield」や、これまでも多くのお客さまで活用いただいている「Box Governance」「Box Zones」を活用した、今企業が検討すべき様々なセキュリティ強化策をご紹介します。

  • 株式会社Box Japan エンタープライズ&コマーシャルSE部 セールスエンジニアリングマネジャー 西田 慎一
B7-04 クラウドの『壁』の越え方、付き合い方 Part II
powered by Box Japan Cloud Connections
株式会社クラウドネイティブ/日本マイクロソフト株式会社/株式会社Box Japan

Boxのユーザーコミュニティ「Box Japan Cloud Connections(BJCC)」が提供するセッションです。BJCCは「既存のシステムにとらわれない、これからのデジタルワークプレイスやそのインフラの在り方をみんなで考え、学び、進めていくユーザーコミュニティ」です。
企業でクラウドの活用、SaaSの利用検討が進む一方で、これまでのシステムや導入方法、考え方がクラウド利用の障壁となっているのも事実です。第二部では企業のクラウドの「壁」解決を支援してきた株式会社クラウドネイティブ 代表取締役 齊藤愼仁氏を交え、第一部で問題提起されたクラウドシフトの障壁に対する解決方法を模索しながら、企業が目指すべき次のITインフラの姿をディスカッションします。

  • 株式会社クラウドネイティブ 代表取締役社長 齊藤 愼仁
  • 日本マイクロソフト株式会社 技術統括室 Chief Security Officer 河野 省二
  • 株式会社Box Japan シニアコミュニティマーケティングマネージャ 辻村 孝嗣
  • ファシリテーター:NTTデータ先端技術株式会社 基盤ソリューション事業本部プラットフォーム事業部 クラウドビジネス統括室 担当課長代理
    Box Japan Cloud Connections コミュニティリーダー 原田 修平
S1-04 情シスReBORN!稼ぐ情シスへの道/生々しい情シス物語とエコシステムのすすめ
株式会社セゾン情報システムズ

2015年、当社のシスの姿。リソースの96%が既存領域で、新規取り組みは4%。とにかく忙しすぎて期待に応えることができない構造的な課題を抱えていた。結果的に情シスの信頼という貯金が真っ赤かとなり倒産寸前までに至る。
4つの小さな取り組みが変革のきっかけとなり、新規取り組みが7割を超えるまでに。
マイナスからスタートした情シスの物語りを生々しくお伝え致します。

  • 株式会社セゾン情報システムズ HULFT事業部 稼ぐ情シス!エバンジェリスト 高橋 秀治
S2-04 情報システム部門主導で実現するデジタル変革
〜世界トップ人材サービス企業のCTIOが語るデータドリブン組織の構築〜
ドーモ株式会社

Domoを活用したデータドリブン組織の実現を世界トップの人材サービス企業であるランスタッド様の実例を交えてご紹介いたします。
情報システム部門がいかにして全社のデータドリブン化を推進し、経営層から現場マネージャーが必要な情報をリアルタイムに入手できる環境を構築したか、実現に向けたヒントが得られるセッションです。

  • ドーモ株式会社 コーポレート ストラテジー ディレクター 兼 プリセールスソリューションズ ディレクター 福﨑 一郎
  • ランスタッド株式会社 IT本部長 (Chief Technology Innovation Officer (CTIO) Japan) 田中 リチャード
GS-02 AI時代の戦略的生き方のすすめ~変革と成長を促す思考法

常識、前例を疑ってアイディアを豊かにし、変革と成長を促すには?鍵になるのはAI時代を生き抜く「情報編集力」。付加価値創造とイノベーションを起こす組織づくり、リーダーが持つべき資質や思考法についてお話します。

※サテライト会場でのご案内になる可能性がございます。予めご了承ください。

*プログラムは変更になる場合がありますので予めご了承ください。

会場アクセス

ザ・プリンスパークタワー東京

〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1

  • JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分。
  • 都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩9分。
  • 地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩12分。
  • 都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩2分。
  • 都営地下鉄三田線芝公園駅(A4)から徒歩3分、御成門駅(A1)から徒歩5分。
Box World Tour Tokyo 2019 Online